FC2ブログ

エキサイティングな週末☆その2

生まれて初めてのホームステイを経験した小梅嬢。

2日目は朝からガッツリ散歩に出かけ、
慣れない環境と初めての散歩コースに少々、お疲れ気味…。


「夜になればお迎えが来て、梅ぴょん(←姉、命名)とはさよならでしょ。
ノンビリしている暇はない!思い出、いっぱい作ろうじゃないの!」という
ぐうたら姉のリクエストに応え、午後の部スタート☆


すぐさま出かける準備をし、出発~っ!
20分ほどドライブをして、着いたところは…

_MG_5584*
とある、県営公園…、そうです!公園のハシゴをしますよ~


「目一杯遊ぶには、まずは腹ごしらえよ!」と姉の号令の元、
到着早々、公園のベンチでランチタイムとなりました。

その間、小梅嬢は30分ほどの小休止。
ランチタイムが終了する頃には、

_MG_5587*
見事、復活☆いい笑顔だわ~


この公園は大きな芝生広場が二つ、児童公園に児童館、
ボート池に植物園、ゴルフ場、テニス場、乗馬場と施設が充実。

午後の部のテーマは
「青空の下、青々とした芝生広場でかわいい柴犬さんと触れ合おう!」。

ということで、園内の芝生広場へ向かうことに。

芝生広場の入り口へ来ると、
小梅嬢が突然、猛烈な勢いでグイグイとある方向へ。


その先には、
天然記念物・ニホンジカの家が…。

_MG_5594*
柵をくぐり必死に獲物?の臭いを必死で嗅いでいると、奥から殺気が…


奥の方で子ども達に愛想を振りまいていた、
シカがジーッとこちらを見ているではありませんか!

互いの存在に気づき、視線を絡め合う「天然記念物 VS 天然記念物」。
するとシカがジワジワと近づいて来ました。

_MG_5595*
これぞ本物の「横目でチラリ」(笑)


大きなシカと小さなシカ、2頭連れだって
小梅嬢の目の前に参上。

_MG_5597*
お互い無言のまま、向き合う天然記念物たち


生まれて初めて見る獲物…、いや、シカに小梅嬢は目が釘付け☆

あまりの興奮にピクリともせず、
前脚を柵にかけて後ろ脚でずーっと二本立ち状態に。

人間同様、犬も驚きが最高潮になると固まるのね(笑)

_MG_5598*
それにしてもシカさん、ドスの利いた目をしてるなぁ~。小梅嬢、タジタジ(笑)


3分ほど続く睨み合い、両者一歩も引くことなくピーンと張りつめる空気…。
すると、いきなりシカが動き出しました!

_MG_5605*
あれれ?よく見ると目の前に水飲み場があるじゃないですか!?


小さいシカはグビグビと水を飲み、大きいシカは水飲み場の縁を
ガリガリと一心不乱にかじり始めました…Why?

「動物の世界では目線を外した方が負けっていうから、梅ぴょんの勝ちだね~」と
嬉しそうにコメントするぐうたら姉…。

姉いわく、これは動物界の掟に則った、勝負だそうです。
私はシカはただ水が飲みたかっただけだと思うのですが(笑)

とりあえず、おめでとう!小梅嬢☆

二本足で立ち退きを激しく抵抗する小梅嬢を
シカの家から引き剥がし、ようやく芝生広場へ…

_MG_5606*
と思いきや、次の対戦相手にねっとり光線を送る小梅嬢


早くボール遊びを始めないと、日が暮れるぞっ!!


まだまだ、つづきます…。

●Blogランキング参加中!
ランキングバナー
↑よろしければ「ポチッ!」とお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑よろしければこちらも「ポチッ!」とお願いします

★飼い主初心者A型社長が綴る、柴犬飼育体験記
「わんチャン.com」
アイコン
柴犬・小梅嬢の動画もあるよ~♪

【テーマ:柴犬】【ジャンル:ペット

【タグ:柴犬 小梅

Profile

小梅嬢&ぐうたら社員

Author:小梅嬢&ぐうたら社員
子どもの時から犬を飼うなら「柴犬」と決めていた、飼い主初心者のカッチリ社長のもとへ生後5ヶ月という多感なお年頃でやって来た『柴犬・小梅嬢』。

犬好きぐうたら社員の目から見た「何もかもが初めてづくし」のビギナー社長と柴犬社員となった小梅嬢の日々を観察します。

最新記事
柴犬小梅嬢図鑑
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


過去の記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
blogram☆成分分析
FC2 ブログ★ランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
RSSリンクの表示