愛し愛され。


左前脚の指の間が痒いのか、
最近、ガジガジしていることが多いお嬢。

狂犬病ワクチンついでに
獣医さんで診てもらったら…、


IMG_3820*

『かい〜の』


「ただの甘やかしすぎ」との診断を受けました。

子どもがストレスを感じると
指を吸うのと同じだそーです。


「皮膚炎・アレルギーは問題なし」
「構ってもらえないストレスからくる行為」
「甘やかし過ぎの子に多いのよね」

だって(笑)


IMG_3822*

『あま〜い!!!!!』

そんなに甘やかした覚えは無いのだけれど…。
ある意味、相思相愛なのか…?


獣医さんに「あまり犬の要望に応えすぎない様に」と
念を押されて帰ってきました。


先生、今後は気をつけま〜す。


↓「ポチッ☆」と応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
●にほんブログ村


ランキングバナー
●Blogランキング参加中!


blogram投票ボタン
●ブログから世界が広がるblogram!



「わんチャン.com」
アイコン
柴犬小梅嬢の動画もあるよ~♪
保存
関連記事

【テーマ:柴犬】【ジャンル:ペット

【タグ:柴犬 小梅

comment

⇒ Re: タイトルなし  by小梅嬢&ぐうたら社員 (URL)  at2017-06-23 15:33 X

>キャシャーンさん
返信遅くなりました(>_<;)

お嬢に触ってみたい…。
危険です、デンジャラスです…とても(笑)

お嬢はぐうたらに甘やかされ放題、
躾はカッチリ社長と社内分業制がカッチリ守られております。

まさにぐうたらの「美味しいとこ取り」。
今日もギュウギュウしすぎて、ぐうたらの顔は極細毛まみれ。

鼻の穴がかゆいぜ…。

⇒   byキャシャーン (URL)  at2017-06-09 20:22 X

可愛いーーー!
小梅ちゃん触ってみたい。うちのばば柴はまな板をたたく包丁の音、食器がぶつかる音、遠くで叩いてるお祭りの太鼓の音、数え切れないほどの音にビビる犬でした。それを治す(馴れる)為に大きな音のする部屋に入れるとかする治療方があるみたいですよ。でもばば柴がお世話になっていた獣医さんは、ばば柴ののみの心臓は性格だからそのまま受け入れなさいって怖がりだったら、側でギュッと抱きしめてって言われました!だから小梅ちゃんを甘やかしてあげて下さい、かっちり社長さんに伝えて下さい。いっぱい、甘やかしてギュッってしてあげて~☆
非公開コメント

Profile

小梅嬢&ぐうたら社員

Author:小梅嬢&ぐうたら社員
子どもの時から犬を飼うなら「柴犬」と決めていた、飼い主初心者のカッチリ社長のもとへ生後5ヶ月という多感なお年頃でやって来た『柴犬・小梅嬢』。

犬好きぐうたら社員の目から見た「何もかもが初めてづくし」のビギナー社長と柴犬社員となった小梅嬢の日々を観察します。

最新記事
柴犬小梅嬢図鑑
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


過去の記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
blogram☆成分分析
FC2 ブログ★ランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
RSSリンクの表示